夢を掴むための結婚式場の選び方 夢を掴むための結婚式場の選び方

image結婚式で着る大切なドレス選びは慎重にしましょう

image

結婚式を挙げる人の多くは、はじめに結婚式場を探し、次にドレスを選ぶという順序で準備をしていきます。女性にとってドレス選びは一生の思い出に残る大変重要なことですが、初めてのドレス選びはわからないことばかりです。そこでどんなドレスがあるのか、どのように選んでいったらよいかを事前に予習しておくことで、最高のドレス選びを実現しましょう。

ドレスの種類は数多く、足が長く見えるAラインのドレスや、お姫様のような雰囲気のプリンセスラインのドレス、大人っぽい印象のマーメイドラインのドレス、他にもスレンダーライン、エンパイアラインのドレスなどがあります。

代表的なドレスを説明しますと、Aラインはシンプルで上品なラインのため、お色直しを考えている方に最適です。また、ウエストの切り替えがなく縦の流れが強調されるため、背が高く見える効果があり、小柄な人にもぴったりです。プリンセスラインはウエスト部分からラインの切り替えがしてあり、スカートの部分が裾の方に向かって膨らんだデザインのものです。ドレス自体にボリュームがあるため、体型をあまり気にせず着ることができるので、マタニティドレスとしても人気が高いタイプです。マーメイドラインは上半身から腰まで身体にぴったりとフィットし、裾までが魚の尾ひれのように広がっているデザインです。身長が高くスレンダーな体型の方に似合うドレスとなっています。

ドレス選びをするにあたって買うのかレンタルするのか、入手方法も決めなければなりません。ドレスに対する考え方は人それぞれで、一生の思い出に残しておきたいという人もいれば、自宅で保管するより簡単に返却できたほうが楽という人もいます。また、数回のお色直しを予定しているので、あればレンタルの方が気軽だったりします。しかし、結婚式場によってはドレスの持ち込みができなかったり、持ち込み料がかかったりすることもあるので、それも予算に入れておく必要があります。また、ドレス選びは試着から手直しや確認を含め半年から1年前にスタートするのがベストと言えます。